マタニティショーツの選び方とおすすめ!

マタニティーショーツ

マタニティショーツには、「深履きタイプ」「浅履きタイプ」「ボクサータイプ」など、いろんな種類のショーツがあります。

妊娠したら子宮を圧迫しない、お腹やお尻をすっぽり包んでくれるショーツが安心できますが、大きいショーツに抵抗があるママは、妊娠初期なら浅履きタイプのものでもよいでしょう。

ですが、お腹が大きくなってきたら、すっぽりとお腹を覆ってくれるショーツを履くようにしましょう。

お腹が大きいのに普通のショーツを履いていると、ウエストのゴム位置が低いので、どうしてもお腹をしめ付けてしまいます。締め付けの少ないお腹にやさしいショーツが安心です。

マタニティーボクサーショーツ

ボクサータイプのショーツです。このようなタイプのショーツなら、股上が浅いのに、ゴムがないので締め付けがありません。

ウエストのゴムで、肌がかゆくなってしまう方などにおすすめのショーツです。アウターにも響かないのでうれしいですね。

大きくなるお腹を締め付けないよう、快適に過ごせるマタニティショーツを選んでくださいね。

2016年5月11日 マタニティショーツの選び方とおすすめ! はコメントを受け付けていません よくある質問